スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRA-lag、どうなる!?

06/18
世間ではサッカーの話題で持ち切りの中、まるで水を差すかのように本日FRA-lagの否可決が行われます。新しくFRA-lagが法として認められた場合、政府により犯罪の有無に関わらず全ての個人メールやSMSが制御されることになります。例えば、スウェーデン国内者が海外の在住者にテロを意味するメールやSMSを送った場合には、送信者宛に政府より取り締まりが介入されます。

つまりこの方法が認められれば政府によるデーター制御という名の元で、スウェーデン国内にいる全ての人のプライベートなメールなどが読み放題なのです。

もちろん政府の管理下ではありますが、日本でもよくネットによるプライバシーの流出などが問題になっていますよね。他にも、さまざまウィルスなどのことを考えると、政府といえども信じてよいのか不安です。日本でも、一般的なネット掲示板などでのやり取りにおいて警察により調査が入ることはありますが、さすがに個人のメールにまでは及ばないですよね。

とりあえず、今後の対応に期待です。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。