スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣いた

06/11
今日は、残念ながらお掃除係のMさんの解雇が決まってしまいました。。
ちなみに私は朝8時から夜20時までの勤務だったのですが(3時間休憩あり)、休憩が終わり再び昼番のために仕事場に戻り着替え室に行くと、Mさんがしゃがんで泣いていました。

私はびっくりして彼女に一体どうしたのかと聞くと、新しい責任者から本日付けで解雇の通達が出たとのことでした。私は、泣いてるMさんを見てひたすら、責任者の判断に怒りを覚えました。と同時に私まで悲しくなり、二人で泣きました。

掃除の仕事をするにも、教育が必要なこの時代。何故元々、職として掃除経験のない准看護士のMさんを掃除係として雇ったのだろう。(前任の責任者でしたが)。雇用後も、例えば一日3回も同じ部屋を掃除させたり、入居者さんや職員からの苦情を浴びせるくらいなら、もともと教育を受けた掃除係を雇えば良かったと思います。また、もし最初から解雇と決まっていたなら何故すぐに決断せずに、数日間まるで自らの退職の意思を待つかのようにわざと暇な業務を与えて、辛い思いをさせようとするのだろう。

こんなどこにもぶつけられない想いを抱きつつ、だからといってMさんに代わって責任者に乗り込んでいけるほどの勇気もない器の狭い自分。今日は、ただMさんと一緒に泣いて話を聞いてあげることしが出来ませんでした。

今度は准看護士さんとしてまた新しい場所で職場復帰を望んでいるMさん。場所によってかもしれないけれど、基本的に掃除係は主に1人で働く場合が多く、同僚と呼べる人たちが少ない。次の職場では准看護士さんとして、Mさんを理解してくれる仲間と一緒に働けることを願ってやみません。
スポンサーサイト
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
あれ、昨日お返事させていただいたのですが、削除されてる。。広告のコメントがかなり多いので誤って、コメントが消えてしまったのかも。。これから、気をつけます!またブログの方、遊びに来て下さい!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。