スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人探し

04/04
以前、「Bonde soker fru(農業を営む男性の花嫁探し)」の司会だったリンダさんが( Linda Isacsson )が、またまたおばちゃん達の心をがっちり掴みそうな新番組「Sparlost(人探し)」の司会をしていました。(ちなみにリンダさん、たまにぎょっとするほどセクシーな格好で現れることもあるけれど、笑顔が素敵な好感のもてる女性司会者だと思います)

大分前から始まっていたみたいなのですが、今日たまたまテレビをつけっぱなしにしていたら何と懐かしの渋谷駅の映像が!!しかも、何であの「Bonde~」のリンダさんまでも渋谷に!?「リンダさん、今度は旅番組の司会するのか~」なんて思いながら、テレビの前に座ってよくよく見ていると・・・どうやら旅番組とは全く趣が違い、人探しの番組でした。

ちなみに今日の依頼者はエミリーさんという20歳の女の子。彼女の母親が過去に日本に留学中、既婚の日本人男性と出会いその後すぐエミリーさんを身ごもったのですが、彼女の母親は相手の男性が既婚者だったとは知らず、その男性とは自ら縁を断ち切ることを決心し、まだお腹にいるエミリーさんと共にスウェーデンへと帰国したそうです。それ以来、彼女の母親自身もあまりエミリーさんの実の父親のことや日本のことを話したがらないそうで、エミリーさんも実の父親に会いたいながらも居場所がつかめずに悶々としている中、リンダさんの今回の番組に応募することにしたそうです。

そして唯一の手がかりとして彼女の母親からもらった父親の昔の住所や電話番号を元に、さっそく司会者のリンダさんと共に日本へ直行。父親探しは難航ながらも、彼女の母親と父親が初めて出会った大学や父親の故郷などを巡りながら着実に手がかりを見つけていき、最終的には父親との再会を果たすことができました。エミリーさんの父親自身結婚していているものの子供はおらず、エミリーさんとの再会を長い間とても心待ちにしていたそうです。彼自身も、スウェーデンに何度か探しに行かれたようですが、なかなか見つからずにいてとても辛い想いをされてたとか・・・。

実はエミリーさんが気になって番組終了後の視聴者とのチャットまで見に行ってしまったけれど、どうやら父親の奥さんはエミリーさんの存在を知らないし、今後知らせることもないようです。。そして奥さんに子供が出来なかった、そのせいで一層エミリーさんの存在はかけがえなえのないもの、と書いてありました。

この番組では、誰かを悪者にするような描き方をしておらずとてもキレイにまとまっていて、何よりこんな形で父親と離れ離れになってしまったエミリーさんもすごく切ないし、エミリーさんの母親も一生消えない心の傷を負わせてしまったけれど・・・うーん何だか、この男性の奥さんがとても浮かばれないなあと思うのは私だけでしょうか。。この男性の奥さんは何も知らずに妻として夫婦として支え合ってきて、そして自分の知らないところで夫は昔の隠し子と再会。奥さんに子供が出来なかったことから、父親の中でエミリーさんの存在がかけがえのないものになっていた、という気持ちも子はかすがいだから確かにその通りなんだけど、もし私が奥さんの立場でそんなこと言われたら壮絶的にショックだろうなあ・・・・。

もうこうなったら知らないが仏、奥さんのためにも父親にはこの事実を墓場まで持って行ってほしいなあと思うけれど・・・やはり、お子さんがいたらそうも行かないかもしれませんね。そして、これからもエミリーさんとコンタクトを続けるということなので、いつかはバレるような気もしなくはないし、ここははっきりと奥さんに事実を告白したらもしかしたらエミリーさんもきちんとした形で会えるかもしれない、という勝手な思い込みもしたりしています。。難しい問題ですね。

日本で同じ内容の番組を放送したら、中年層以上のベテラン有名人などからがっしりと説教が入り、もっとこの男性の過去にもスポットライトが当たりそうだけれど・・・。スウェーデンでは、「過去のことなんだし、仕方ない」という認識の方が圧倒的だろうから、そういう部分はあくまでも重視しないのでしょう。確かにもう20年も前のことだから”過去の過ち”という事実は古くなる一方だけれど、国籍関係なくこういう問題は女性側が傷つくことが多いのはやはり心が痛みますね。

(文字化け防止のためスウェーデン語表記は外してあります)


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Comment
興味津々
そんな番組があったんですね!?
・・・言われてみれば、CMか何か見たことがあるかも。
それにしても、ドラマの様なお話・・・。
私だったら相手に黙ったまま子供を産んで育てたりは無理だろうな…と思っちゃいます。
ドラマや映画では「20年後にいきなり現れた娘」とかあったりしますけど。

番組の構成や進め方も日本のものとは違うみたいですね。

それにしても、このLindaさんのファッションには何度もドキッ!とさせられました。
「Bonde~」では長靴に超ミニスカートで登場して、芝の上に座ってスカートの中が見えそうになったり。ハラハラしてしまいました…v-12

前回のコメントに頂いたお返事、ありがとうございました。
ダルメシアンは、個人的には小型~中型犬がいいんですけど、そこはサンボの希望をのんで、でも私は毛の長い犬種は世話しきれないと思うので、短毛で…という、単純な理由なんですけどねv-356
でも、可愛いですよねv-345
いつになるかな・・・。
Akineさん
私も記憶の底を辿ると、そういえば春の新番組として紹介されていたような気もしないでもなくないのですが・・・「Bonde・・・」と同じ時間帯で放送されています。

>私だったら相手に黙ったまま子供を産んで育てたりは無理だろうな…と思っちゃいます。

スウェーデンは税金は高いけどその分、社会保障や教育機関がしっかりしてるから、一人でも子供を生み易いですよね。でも、金銭的には何とかなるにしても精神的に・・・と考えたら、やはり別問題ですよね。私も、そういう状況で一人で生み育てるのは無理かな。そこら辺はスウェーデン人女性ってとてもタフに見えます。

私も以前、「Bonde...」を見ていた時、一人の女性出場者と意中の男性候補者にお互いの気持ちを聞きに行く時のリンダさんのファッションがあまりにもセクシーすぎて、今でも脳裏から離れません笑。その時も確かミニにブーツだったかな。Akineさんがご覧になった回かも!わざわざ男性候補者の目線をそそりそうな格好をしなくても~と思ってしまいました。。でも、個人主義のスウェーデン人から見たら何でもないことなのかな笑。

最後にいつか、素敵なダルメシアンに出会えると良いですね!確かに毛が長いと処理が大変ですよね。私もチワワは短毛が良いのだけれど・・・周りはみんな毛の長い方が希望(短毛は顔があまり・・・って意見もあります涙)なので、もしかしたら毛が長い方になるかも・・・。本当はチワワとパグのミックスがいたら最高なのですが!笑(不細工好みかも!?)


Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。