スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったあ、Eurovision song contest 2009!

05/16
今年のEurovision song contestですが、先日のブログにも載せたノルウェーが圧倒的な点数を得て優勝しました。2位のアイスランド(こちらも快挙なのですが)と200点以上の差を付けての勝利。上位には必ず入るだろうと予測していたものの、正に「Herregud!」という感じですね。Eurovisionの後、近所で花火があがったのですが、これもノルウェー祝勝の花火なのでしょう。





正直、英語も歌唱力もけして上手とは言えないけれど、誰が聞いても理解できる簡潔ながらも心に響く英語の歌詞と共に民謡系の曲調を上手に活かした馴染み易い楽曲。(ちなみに歌詞も曲も彼の自作)そして何より、ご愛嬌たっぷりで颯爽とバイオリンを奏でる姿の若い青年。この絶妙な組み合わせが、圧倒的な優勝に繋がったのかもしれませんね。

スウェーデンでも既に、自国よりもノルウェーに期待が大きかったです。

ちなみに去年のロシア組のバラードの影響を受けてか今年は全体的にバラード曲が多く、定番のラテン系の曲もちらほらあったものの、やはり今回のノルウェーのひと味違った趣向を用いた選曲には勝てなかったようです。

というわけで、来年のEurovision song contest2010はノルウェーでの開催。恐らく傾向としては、ノルウェーの優勝曲に似たような曲が続々と出てくるでしょう。毎回必ずこぞって出てくる薄着のセクシーお姉様たちが歌うラテン系の曲は女性の私でも目の保養にはなるものの(?)そろそろ飽きたので、ノルウェーのような曲調のタイプが出てくれば、ある意味新鮮で面白くなりそうです。来年は是非生でEurovision song contestを見てみたい!と思っています。

ちなみに私の中の優勝曲は圧倒的にリトアニアでした。リラックスしたい時に是非聞きたい一曲です。



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。