スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン

04/24
来月の7日には1歳の誕生日を迎えるKenzo。

というわけで早速先週、1歳のワクチン接種のため、Kenzoと共に市内の動物病院まで行ってきました。ワクチンの際に簡単な健康診断も行ったのですが、特に健康上には問題なし。ただ、まだいくつか乳歯が生えており、永久歯が食い込むように生えてきているので、手術をした方が良いと言われてしまいました。通常の場合、子犬が1歳になる前には乳歯から永久歯に変わっている場合が多いのですが、犬種によっても乳歯がなかなか抜けないでそのまま残ってしまっていることがあるようです。

ちなみに乳歯の抜歯費用は1本約1000クローネだそうで。人間の歯並みの治療費ですね。実はKenzoが1歳になるに当たって去勢も考えているのですが、こちらも3200クローネほどかかるそうで...。でも、これも愛犬のためだから責任を持って対処していこうと思っています。

ワクチン前のKenzo。既に何か察知している!?


Kenzo,4、5ヶ月の頃。
お父さんが黒パグのせいか、正面だけから見れば黒パグに負けないほど黒かったです。


というわけでこれからの時期、Kenzoのことも含め出費が重なるわけですが、そこに救いの神様(?)が現れたかのように、夏のサマージョブが決定しました。今まではプライベートの施設でバイトをしていたのですが、今回はコミューンの施設に挑戦してみました。今までのバイトの所でも良かったのですが、コミューンの施設がどんな風に運営しているのか興味があったので応募してみました。

プライベート施設の時の面接は、看護師さんと人事の準看護士さんと軽く面接した後、その場で代理職員採用決定だったけれど、コミューンの場合は以前のブログにも少し書いたように、面接者の性格をより見極めるため(?)の人格適正検査まで受けさせられたのはびっくりでした。そうした面でも、別の施設の面接の受験を通して色々と勉強になることも多いです。

そういえばスウェーデン人のクラスメイト数人は既に病院が募集しているサマージョブに応募したそうですが、どうなったのだろう。確か病院でのサマージョブは、看護学科4学期を終えていなければならないはずなのですが、彼女たちによると「老人ホームや在宅ホームでも経験があるし、来月には病院での研修も行うし、4学期終えなくても応募基準は満たしている」らしいのですが...。このスウェーデン人女性の自分自身を無駄に過小評価しない考え方は、全く対極にいる自分も少しは見習うべきだなあと度々感心させられます。

来年のサマージョブは、病院にも挑戦してみたいけれど、こればかりはどうなるか分かりませんね。ただ、老人施設では入居者さんの介助を通して学ぶ事が沢山あり、自分の研修にもかなり役立つので、私自身とても気に入っているのですが。

とりあえず出費のことだけではなく、夏の間も何かブログに書く内容が見つかって良かった...。ちなみに相方の方は、夏の仕事探しは完全に諦めたようです。ただ、去年の夏のバイト先の会社には、今でもたまにバイトには行っているようですが...。

ちなみに今日、彼のバイト先の会社の前では、13歳~15、6歳くらいまでの若者たちによる「薬の安全性テストにおいての動物実験反対」のデモがあったそうです。中学生によるデモというのは、スウェーデンでも珍しいかも?フランスにいた時は、頻繁に色々な学校でデモ(という名のお祭りに近い!?)があったのですが...。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。