スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初のVardcentralen

03/20
今日は、先月に予約していたVardcentralen(診療所)へ診察に行ってきました。スウェーデンに来てから、初のVardcentralen。受付で支払いを済ませ、待合室で自分の名前を呼ばれるまで、1人かなり緊張してしまいました。こんなに緊張したのは、久しぶりかもしれません。

予定されていた診察時間より30分程遅れ、外国人の女医さんに診察室へと呼ばれました。病気の症状、そして私の身の上話(何故スウェーデンに来たのか、今までスウェーデンでどんな生活を送って来たか、等)などについても色々と聞かれました。これもきっと、患者さんの緊張をほぐす術なのでしょう。(この後、アシスタントの準看護士さんにも、同じく質問攻めに合いました(笑))

診察を終えた結果、健康には特に異常なし。塗り薬だけ処方してもらい、薬局で受け取る形となりました。素晴らしい事に、今回処方してもらった薬は全てパソコンの中に個人データとして保存され、今後どの薬局に行っても自分の個人番号さえ提示すれば、同じ薬を処方してもらえるそうです。

今回、患者さんとしての感覚を久しく忘れてしまっていたので、ある意味とても良い勉強になりました。やはり、患者として不安な時こそ、職員さん達から笑顔で迎え入れられると心が安心しますね。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。