スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生パーティー

02/12
先日、授業の合間に背広でビシっと決めた農業大学「Sveriges lantbruksuniversitet」の学生たちが、恒例の学生パーティーの勧誘にやって来てました。このパーティーは、もうすぐ定年されるAnatomiの先生も看護学生の時に参加されたというほどの伝統のあるパーティー。

とはいえ、農業大学には男子学生が多いため、ルンド大学の看護学科の女子学生を多く誘うのが目的らしいです。いわゆる男女の出会いの場としての意味合いが強いようなのですが...さまざまな学生たちと交流が持てる良い機会だそうです。

最初は、「ふーん、農業科の生徒と看護学生、男女平等を唱えるスウェーデンらしくないすごい組み合わせだな~。」くらいに思っていたのですが、実はこの大学、現在スウェーデン王子のカールフィリップが学ばれていることで割と有名らしいです。

確かに看護科なんて8、9割がた女性だし、全体的にルンド大学の医学部系列の学科で勉強している学生全体数では圧倒的に女性の方が多いと思います。というわけで、相対的にシングル女性も多い。これは恐らく農業大学の学生にも通じることなのでしょうか。

私は日本では女子大出身なので、他大学からのサークルの勧誘などを目にしてきましたが、スウェーデンの学生の週末パーティー三昧の生活より、「サークル」という媒体を通して交流の場を設けてもそれはそれで学生生活の良い思い出にもなるのにな~と思います。

私のクラスである放射線科の生徒のほとんどパートナーがいる人が多いので、数名の女子のみ参加するようですが、看護科クラスの女子の子はかなりの数参加するようです。これも、カールフィリップ効果?実際に彼が来るかは定かではないのですが、もしかしたら来るかも?

ちなみに私も参加しない派ですが、あと5歳くらい若かったら旅の恥はかきすて、興味本位で友達と行ってたかもしれませんね。(笑)30歳近い現在は、動よりも精を求め(?)、知らない人が多く集まってゴミゴミしている所よりも、いかに自分がリラックスして週末を過ごせるかという点に的を絞っています。(これでも結構落ち込み易く自分に対してかなりネガティブだったりします。。)

*詳細についてこちらの記事の一番下の方に載っていました。ルンド大学からは看護学科だけではなく、理学療法科の学生も参加できるようです。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。