スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス

02/12
冬に入ってから大学までバスで通学することが多いのですが、ブザーを押しているにも関わらず6割がた目的の停留所に止まってくれません。。。恐らく、理由としては次が「Universitetssjukhuset」のため目的のバス停で降りる客もほとんどいない、そして朝早いため運転手も頭がぼーっとしている、といった悪条件が重なり、そのまま何事もなかったように通過されます。

実際には「Universitetsjukhuset」で下車しても、大学までの距離はそれほど大幅ではないのですが、それでもやはり運転手には毎回、「すいません。ブザーを押したんですけど!!」とちゃんと言うようにしています。他にも乗客が多くいる中、毎回1人で朝から叫ばないといけないのは少々困難ですが、それでもやはりこれは言うべきかな~と思い、運転手に申し出るようにしていますが、それで止まる気配も、謝る気配もなく、大抵の運転手は「間違えた~!」と笑っておしまい。乗客が過失の場合は、徹底的に責める運転手さんも多いのですが。

私もそれ以上議論する必要もないし、無駄なのでそのままにしていますが、あまりにも続くようなら毎回乗車する度に「○○までお願いします」と言わなければならないかもしれませんね。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。