スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶり学校

12/22
今日は、久しぶり看護セミナーでの口頭発表のため登校しました。
セミナーでは、それぞれ2-3人の学生グループごとに研修地先の入居者さん達の中から1人を選び、それぞれ入居者ジャーナル及び入居者さんの病状や状況に見合った内容の記事についてのまとめ、口頭にて発表するというものでした。私の担当は、グループ友が選んだ患者さんの病状に見合った記事を探し、まとめることになりました。

ちなみに私が選んだ記事は、認知症患者さんに向けた「ロボットテラピー」です。記事元はもちろん日本。3時間ほどのセミナーで5組のグループが発表する中、ありふれた記事よりも何か面白そうなテーマの記事はないものか、と色々と検索していたらたまたま見つかりました。

先生に提出する用のレポートを書き上げた後、口頭発表のため、なるべく下を向いて記事ばかりに目線が行かないように、また所々アドリブも出来るようにと重要な内容のものをインプットしながら口に出して練習して行きました。

当日さぞ皆さん、紙を見なくてもスラスラ言えるんだろうと思っていたら結局、みんな下を向いて各自が書いた文章を読み上げるのみでした。とりあえず周りの反応を見て私も、無理に暗記した文章を口に出そうとはせずに紙を見ながら所々先生や他の生徒に目線を送る形で読み上げました。

結果は合格。

とはいえ、皆さんが合格をもらっていました。

セミナー後は、研修地へ直行。

本来、私のインストラクターであるドイツ人の看護師さんは、良い意味でいい加減なので「クリスマスや年始年末もある、別に91時間消化しなくても良いわよ~。」と言っていました。彼女と一緒に研修することはほとんどないので、基本的に私が来たい時に来て、研修したい棟を勝手に回らせてもらっています。

と同時に、その日の研修の後に棟の職員にサインでも書いてもらわない限り、インストラクターの彼女も私がいつ何時間研修したのかが把握出来ません。というわけで自分でせっせと予定表を作り、研修が終わった後必ず、お世話になった職員さん1人にサインとしてもらっています。それでも彼女は、「ああ、気にしないから、別に棟の職員からいちいちサインもらわなくてもいいのに~」と笑っていました。

まあ、准看護師さんに混じっての老人ホームでの研修に限っては時間よりクオリティーな気もしますが。でも、認知症病棟は大好きなので93時間は消化するつもりです。大金はたいて(?)、一ヶ月定期も買ったしね。。老人ホームでの研修、特別新しく習うことはないとはいえ、入居者さんが違えばやはり色々と勉強になることが多いです。

明日は相方の実家に帰省しますが、クリスマスイブは久しぶりルンドのホームで夜勤です。最近は忙しくて前のように毎週のようにバイトということも出来なくなってしまったけれど、たまにこうしてバイトするのも良い息抜きになりますね。幽霊バイト職員になりそうだけど、一応このまま登録しておくことにします。

それでは後ほど、クリスマスの様子などもブログの方に書きたいと思います!

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。