スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老人ホームで研修中

12/12
現在、老人ホームにて研修中です。
インストラクターの看護師の方はペーパーワークや電話の対応で忙しいために、一緒に研修することはなく、准看護士や臨時職員たちと研修しています。というわけで、責任者であるインスタクラーの方が後で私が一緒に研修させてもらった職員たちに私の研修様子などを聞いて回って終了のようです。

私はここのホームでは「研修の身」なので、特にリフトを使う場合などや入居者さんのベットでの介助などの時には何か手を貸すことはなくまた、既に二人の職員で介助するために私は後ろで見てるだけです。しかも、放射線科と違って、介助中は質問があっても私語厳禁、プラス入居者さんの中には知らない者がじーっと見ているのを快く思わない人もいるので、なるべく入居者さんに見えないように隠れています。

自分が実際に働いている分、質問というより例えば「ここをこうした方が良いのではないか」などの点が色々と頭に浮かんでくるわけですが、初日にちょこっとそのことを臨時職員に話したら自分のやり方を指摘されたようで気分が悪かったらしく、急に怒り出したので疑問点があってもなるべく控えるようにしています。でも、「トイレ介助の時はビニール手袋使うよなあ~」とかリフト使う時は「ベット全体を上げた方が職員の腰にも負担がかからなくて良いのになあ~」とか誰でも思いつくことなのですがね。。

というわけで研修という名の元に、潔く掃除に回っています。
まあ、掃除も入居者さんや職員の衛生面を守る意味で一番大切ですからね。
自分が働いている分、大体相手が何をして欲しいのか分かっているのでその点では結構楽だったりしています。というわけで、入居者さんのシャワーやシーツ替え、部屋の掃除に共同キッチンの掃除、職員たちがベットで入居者さんの介助を行っている時はゴミ箱の入れ替えやペーパーの補助などなどが今のところ主な研修になっています。職員さん達からは、「Vilken service!」って言われましたよ。(笑)掃除以外にも入居者さんともゲームをしたり、食事やトイレの介助をさせてもらったりしているのですがね。

今週は、老人、障害者専用そして認知症専用の棟をそれぞれ回ったので、来週は精神病者専用の棟になり、入居者さんも若干若めなそうで、少し研修の仕方も変わってくるかもしれませんね。

とりあえず今は早く、91時間を消化したいです。(ちなみに本来は93時間なのですが、2時間セミナーがあるので研修実習自体は91時間なのです)ただ、今週始まったばかりなのでまだ結構時間があるので、自分なりにプランを作ってこの研修時間を楽しむしかないと思っています。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。