スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラテン語...。

11/28
いよいよ、来週の月曜日からルンド大学病院の放射線科にて研修です。
主に一般撮影そして超音波検査を取り扱う科なので、外来は主に子供と大人の両方の患者さんです。

昨日は、ルンド大学病院にて学生10人グループで、簡単に手や足、そして胸の検査方法を習いました。学生同士でお互いにレントゲンを取るのは禁止されているので、あくまでも実際の検査に見立てたデモンストレーションのみでした。

ルンド大学の先生一名と私の研修先の担当である先生が一名ついて、撮影機械の取り扱い方から撮影角度、照射範囲や線量の調節などざっと習いました。ちなみに研修先の担当の先生は、アイルランド出身の先生。外国人とはいえ臨床の先生だけあってスウェーデン語は完璧なのですが、アクセントが英語なので可愛い。(例えば、Underウンデルをアンダーと言っちゃうところなど。)性格もすごく愛嬌たっぷりで、スウェーデンで憧れる女性の1人になりつつあります。

老人医学から2週間、研修に間に合うようにと、ほぼインテンシブでざっとX線検査について学んできたけれど、ラテン語ばかりなので、頭が追いつきません。今日も含めて3日間お休みなので、研修が始まる前にざっと復習しておかなければ。

ターミン2になるといよいよ、Anatomi och fysiologi (解剖学と生理学)が待っています。噂では、6ターミンの中でこのタミーン2が一番難しいとか。というわけで今の時点で、ラテン語に苦しいなどと言っていられませんね。

昨日の授業の最後に、生徒各1人ずつ胸のところに付ける放射線測定器が配られました。これを無くすと500kr取られるので、保管もきちんとしておきたいところ。

Dosimeter(ドシメーテル、放射線測定器)


また研修先での様子など、あくまでも守秘義務に触れない程度にブログにも書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
Comment
この国で医療関係の仕事に従事するっていうだけで私にははるか雲の上の世界ですが、それにラテン語!
素晴らしいです。
これからの研修も頑張ってくださいね。
Ernieさん 
励ましのお言葉、ありがとうございます!
ラテン語の単語を、無理矢理に日本語に当てたりとかして
何とか覚えています。(例えばCuboidを久保井とか。。汗)
研修、今週は最初の4日間だけですが、何とか乗り切ろうと思います。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。