スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいグループでのグループ作業

11/25
昨日は、新しいグループでのグループ作業でした。

男性4人に私1人じゃ可哀想だと周りからのお情けをいただき、あれから1人の男性と1人の女性が交換して、新たにグループが再編成となりました。

というわけで男性陣が3人、そして私も含め女性陣が2人の5人のグループに。私以外はスウェーデン人で全て別のグループの人たちでしたが、グループ作業自体はとてもスムーズに終わることが出来ました。

最近、言葉が不自由な自分に慣れたのか、グループ作業が苦にならないどころか、他の人と色んな意見が交換できて楽しみにしている自分がいます。(麻痺?)グループ作業は既に課題が決まっているので、その内容を徹底的に予習そして事前に自分が言いたいことを紙に書き上げておけば、グループ内でも自分の発言権も増え、作業自体も段々楽になってきます。

スウェーデンではほとんどの学科の場合、この「グループ作業」という道は必ず避けては通れないわけですが、最初のうちはやはりスウェーデン人学生達との壁を見せつけられる瞬間だったりします。大学以上になると当たり前ですがスウェーデン人学生の数の方が圧倒的であり、グループメンバーも自動的にスウェーデン人学生か、子供の頃に移民して来たNew Swedishの学生たち。中には在住歴10年未満という移民者もいますが、現地大学入学レベルのラテン、東欧系の学生はとにかく知識も豊富でよく発言するので、たまにスウェーデン人学生の方が圧倒されてしまうことがあります。

さて、グループ作業となるとスウェーデン人達も自分の点数にかかわってくるので、発言しない人たちをよく思わなくなったりします。もちろん、「○○はどう思う?」と誰も気にかけてくれません。なので、バカでもいいから発言しておくというのが、結構大切なことだったりします。

実は私も2年前にマルメ大学の教育科に通っていた時は、まだスウェーデン語を初めてから1年目ということもあってグループ作業では全く何も意見が言えませんでした。しまいにはグループ作業に参加していても発言がないのでグループ作業不参加と見なされ、あやうく自分の名前も課題のレポート欄に入れてもらえずに、課題の提出をされそうになったこともありました。

しかし今思えば、発言ゼロは作業不参加と思われても仕方ないと思います。外国人が現地の社会でなかなか発言出来ない自分を理解してくれ、というのも身勝手な言い分なのかもしれません。紙上のスウェーデン語試験に合格したとはいえもう少し、コミュニケーションの練習をすればよかったな~と当時は後悔したりしていました。もちろんあの時は、何も考えずに入学してしまったので、今思えばかなり辛かったけど良い練習にはなったのですが。

あれから2年経ち、相変わらず言葉に不自由していますが、大分スウェーデンの大学のシステムにも慣れ、前よりは作業自体を楽しめるようになりました。たまにあからさまに「何言ってんの、この人?」って顔をされるけど、まあ25から初めてスウェーデン語習って喋ってるんだから仕方ないよ、と気にせず喋り続けています。

と言いつつ、本音では、どうしてもスウェーデン語を話す必要性がない時以外では1人で過ごすのが一番好きだったりするのですが。。
スポンサーサイト
Comment
はじめまして。
はじめまして。
かおりさんのブログ見つけて興奮してますv-10なぜかというと、私もスウェーデンで看護師になろうかな、と思い始めたからです!先週SVENSKA Bの単位を取得することができました。でもNATURBETENSKAPB(またはFyAKeABiA)がないんですよね。私は日本で生物2B化学1Bまで取ったんですけど、両方ともVHSに単位認定してもらえませんでした。てことで、来学期にKOMVUXでNATURVETENSKAP Bか、FyAKeABiAの3科目同時に習うか決めかねています。かおりさんだったら、どういう選択が賢いと思われます?お知恵貸してください!
大学での授業がんばってください!応援してます。
くみこさん

初めまして。くみこさんも看護師さんを目指していらっしゃるのですね。私は日本の高校で理系ではなかったので、アドバイスになるか分かりませんが、私の場合は迷うことなくNaturkunskap Bを取りました。物理Aや化学A、そして生物AではMVGが絶対に取れないと分かっていたので(完全文系の私では)、後はMVGが取れそうな数学中心(スウェーデンの数学は簡単なので。。。)に集中して勉強して行きました。とこんな感じでしょうか。半年計画だったので、結構きつきつで勉強していた気がします。

それでは~!
なるほど、数学で点数稼ぎですね!NATURVETENSKAPのことも参考になりました。一応教科書なども見て決めます!2010年から外国人にとって選抜が厳しくなるとのことなので、私も半年しかありません。でも、かおりさんみたいにちゃんと目標達成してる日本人がいるってわかっただけでも、大変励みになります!素早い回答ありがとうございました。これからもちょくちょくのぞかせてもらいます!
くみこさん

そうですね、教科書見てから決めても遅くないと思います。難易度は、理系、文系の知識度によって個人差が出てくると思うので。。

入学選抜方法が変わるのは2010年の秋からだと思うので、どうしても2009年の秋学期にこだわらなければ、2010年の春学期でも申し込めると思いますよ。ちなみに春学期の方が秋学期に比べて、入学難易度も比較的ゆるやかだったりします。

これからなるべく更新の方も頑張っていくので、是非また遊びにきてください!
あ、本当ですね。2010年の秋学期からルールが変わるそうです。あと気になるのは、学費有料化ですよね。
今日早速KOMVUXでNAT BとMATTE AとBを登録してきました。私も文系なんですよ。地理と家庭科が3だったんで、これあげたいんですけど、KOMVUXにはないようで。。。
来学期はかおりさんみたいにバイトとの両立が目標です。って、私はまだバイトないんですけどね。12月はじめから2ヶ月ほど日本に帰ってリフレッシュするので、帰国後に探し始めます。実習がんばってください!
くみこさんへ 

学費の件は、外国人留学生がスウェーデンの大学に留学した場合(英語の授業)と聞いたのですが、どうなのでしょうか。恐らく、大学の学科プログラム(スウェーデン語)に入学の場合は今のままだ無料だと思います。
12月、日本なのですね!私も来年の夏くらいには一度帰省しようかなと思っています。毎夏、仕事でつぶれるのも何かもったいないな...と。。

それでは、また! 
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。