スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜勤泣かせおじいちゃん、あっぱれ!

10/27
先週末は、土日共に仕事でした。10月になってから、大半の職員が解雇または退職してしまったので、週末は全て新しい職員と一緒に働くことになりました。新しい職員達から、「もう研修とかは済んだの?」と聞かれ、何だか少し新鮮な気持ちでした。(笑)

しかし、新しい職員達と働くということは相手の仕事ぶりを全く知らない状態なので、これが結構自分の仕事にも影響がかかってきます。特に全く介護未経験の職員(特に高校生やフリーター系の子)と二人で働く場合は、彼らにけして問題があるわけではないものの、どうしても片方の経験のある職員にかなり負担がかかることになり、汗だくになりながらホーム内をかけずり回らなくてはなりません。

土日の夜は、3週間前から勤務を始めたという男性職員Bさんと一緒に働いたのですが、彼は絶対に入居者さん達のシャワーは担当したくないと断固として拒否。ちなみに毎週日曜日の夜は、あの夜勤泣かせのおじいさんのシャワーの日。以前は月曜日の朝だったのですが、彼の場合はとにかくシャワー中に色々と注文が多く又リフトを使うので、二人の職員が担当してもざっと2時間はかかってしまいます。ということで、職員たちの判断から朝の忙しい時間帯よりも夜の方が良いだろうということで、日曜日の夜に移動したというわけなのですが...。

実は、先々週もこのおじいさんのシャワーを担当させてもらいました。しかし、けして1人ではなく、ベテラン職員の方と一緒に協力しながら作業を行いました。そのおかげで結果的に、短時間でスムーズに仕事が終えることが出来ました。

しかし、先週の日曜日は先ほどにも述べたようにBさんが絶対自分はどの入居者さんもシャワーの担当をしたくないという強いポリシーの持ち主。更に「俺は正職員なんだから、代理の君がすればいいじゃない」とまで言われ、しかも何がおかしいのかへらへらと笑っているので、もうこの職員と余計な議論をするだけの時間も無駄だと判断。「そんなこと言ってたら、これからの仕事でかなり大変だと思うよ。」とだけ言い、すぐに入居者であるおじいさんの元へと向かいました。

早速、おじいさんに今回は私が1人でシャワーを担当することを説明。するとおじいさんはかなり動揺しながら...

なに!?君1人が僕のシャワーを担当するの!?僕の担当は二人って決まっているじゃないか。僕はリフトを使うんだよ?一人だけシャワー担当なんて、不公平じゃないか。分かる?君に全部負担がかかるんだよ?」

とご立腹の様子。私はただ...

「いや、他の職員が入居者さん達へのシャワー経験があまりないということなので...今回は私1人が担当ということで...」

と腰を低くして言うと....

シャワー経験がないって...例えば、リフトの移動とか他に手伝えることも沢山あるでしょう。とにかく!!1人だけのシャワー介助を受けるなら、明日シャワーさせてもらうことにする。2人じゃないと絶対に認めない!」

と頑に拒否。

「それじゃあとりあえず今、職員のBさんを連れてきますね~」とその場を去り、Bさんに事情を説明。Bさんはかなり動揺しながら、早速おじいさんの部屋へと直行。おじいさんはただ憤慨しながら上記の内容を全て、Bさんに説明していました。

しかし、人間とは皮肉なものです...
私は二人の話をまるで困ったような顔をして聞いているふりをしながら、私の心の中では何度も...

「そうだ、そうだ~!おじいちゃん、もっと言ってやれ~!!」


と既に悪魔の叫びと化していました。

結局その後、Bさんも一緒にシャワーの介助を手伝うということになり、何とか無事に終了。後々、Bさんは「あんなことを言われて、すごく悲しい気持ちになった。シャワーの介助をして欲しいなら、自分1人でもやろうと思えば出来る。あんな風に言わなくてもいいのに」とさんざん不満がっていました。

うーん、シャワーの介助って入居者さんの衛生面を守る意味でも職員の好きか嫌いで判断できることじゃないと思うんですがね。というか、何でこの人、准看護師になったんだろうと不思議に思ったりします。でも、多くの准看護師さんは結構色々なヒストリーを抱えている人が多いので、けして皆が皆、好きでこの職を選んだわけではないのかもしれませんが。

とりあえず、今回はおじいさん自身ががつんとBさんに注意してくれたおかげで、私だけではなく、今後他の職員たちにもより働き易い環境になったと思います!よかった~!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。