スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの仕事。(長文です)

10/20
先週末は久しぶりに老人ホームでお仕事でした。今週末も仕事の予定が入っています。つまり、ここ2、3週間は全く休みがなさそうです。

さて、最近スコーネ地方で一番多くの苦情と非難(遺族や入居者さんの家族、新聞、メディアなど多方面から)を受けており、多くの入居待ちのご老人たちもここに入る位なら待っていた方がマシと、悪い噂ばかりが1人歩きしている状態の老人ホームですが、約2週間前に起きた事件により更に状況が深刻になってしまいました。

実は以前夜勤として働いていた准看護師、Aさんがここ数週間前から体の調子が悪くなり、日勤に交替することになりました。Aさんとは、私が夏に夜勤で働いてた時もよく一緒に仕事をしていたし、ご家族の話や仕事のことなど色んな話で盛り上がったりしていました。

私は9月になってからほとんど老人ホームの仕事を入れなかったので、日勤になってからのAさんの状況は知りませんでした。しかし、それからしばらくしてある日新聞紙の一面に.....

「准看護師、朝食中の入居者1名を椅子から床に放り投げる」

と書かれた記事が目に飛び込んできました。

これを読んだ時、真っ先に「Aさんだ!」と直感しました。後々、職員の話によると、この准看護師はやはりAさんで、今回犠牲になった入居者さんは何と椅子から約2Mほどの所まで放り投げられたそうです。幸いにも、入居者さんは腕に青あざ程度で済み、周りの入居者さんもほとんど食堂にいなかったようです。

入居者さんを放り投げた後、何とAさんは、その入居者さんの椅子に座り、入居者さんのコーヒーを飲み始めました。別の職員がすぐにリーダーに連絡をし、Aさんは直解雇、仕事場から直ちに立ち退くようにと処分が下りました。現在、Aさんは裁判の出廷が決まっているようです。

事件が起きてからとにかくメディアの記者達が一斉にホームへと駆け寄ってきたようで職員たちもその対応に追われとても大変だったようですが、何故か誰一人Aさんを責める人はいませんでした。

実は職員たちも、前々からAさんが精神的に病んでいるということに気付いていました。
実際に以前ある夜の報告の会にて既に、Aさんの奇行が現れていました。
その日いつも通り夜勤者2名そして日勤2名が報告会に集まっていたのですが、途中でいきなりAさんが立ち上がり指を鳴らしながら踊り始めたのです。

その光景を見た周りが直ちにAさんの異変に築き、何度もAさんに話しかけましたが、Aさんは完全に自分の世界に入ってしまって聞く耳持たず、しばらくしてから急にドアの方へと走り去って行ってしまいました。

慌ててAさんを止め、ホームのリーダーがすぐに救急車を手配、Aさんは緊急に検査を受けることになりました。しかし検査の結果、全く身体に異常が見つからないということ。その後、リーダーの判断によりAさんは夜勤ではなくより人が多くいる日勤の方へと勤務時間の交替しました。そのほぼ直後に、けしてあってはならない今回の事件が起きてしまったのです。

ちなみにリーダー兼看護師をしていた感じの良い女性は、あれらから約2ヶ月程ですぐに辞職してしまいました。その後、あの解雇大好きリーダーがまた戻ってきたわけですが、先日もまた、同期の代理職員が1人解雇されていました。理由は、職員会議の休憩中に、同期の彼女が「会議の時間が少し長いのではないか」とクレームをつけたからだそうです。いや、そのクレームの内容というよりも結局、彼女のドアの閉め方が気に食わなかった模様。仕事中にウォークマンを聞いたり、電話をしている代理職員はまだ代理リストに残っているのに、リーダーの感情バロメーターが上がるとすぐに解雇のようです。

しかし、何故このリーダーは、いとも簡単に人を解雇をできるのに(特に代理)心に問題のあるAさんには、日勤という方法ではなくてもっと別の方法で対策できなかったんだろうと思います。ちなみにAさんは日勤と病欠手当の半々で生活していました。しかし、病気がもう少しよくなってから、日勤に復帰するなどの対策は出来なかったのかな、と思います。Aさんが病気だと証明されれば、多少罰は少なくなるかもしれませんが、今後「准看護師」としての復帰はかなり厳しいでしょう。

現在ホームでは、平日の常勤者3名+2名が別のホームからヘルプ+監視として来ているそうです。常勤者にとっては、いつもよりもほぼ倍の人数の職員でなかなか仕事がやりにくいと言っていました。今回の事件がきっかけで、ホームの環境を見直し、徹底的に厳しく管理をしていくとのことです。いずれにせよこれから、ホームが少しでも名誉挽回できればいいのですが、それにはなかなか時間がかかりそうです。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。