スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリ

08/30
今日はテストのために、タクシーを乗り付いでKomvuxへ。午後にはテストが終わったので、その足で再び、バスに乗って帰宅。乗り継ぎ先のバス停で降りると、既に運良く次のバスが停車していたので急いで人ごみの中、最後の列に並ぶことに。

列の前には、二人のご老人が歩行器を手に持ちながら並んでいました。ご老人達の前には、ヒップホップ系の出で立ちでかなり体格の良い若い男性。バスのドアが開いた途端、その男性はすっと脇に寄り、まずご老人たちを先に通してあげていました。ご老人達を通した後、再び、私の前へと並び直した彼。ご老人がバスの中に完全に入ったの見届けてから再び、男性は脇に寄り、私を先に通してくれました。

彼の行為は恐らく、常識のある大人の男性なら普通なのかもしれません。しかし驚いたことに、バスのドアがまもなく発車しようという時に、1人の女性が後ろから急いで走ってきました。

すると席の後ろの方に乗っていた彼、(実は私の前に座ってました)その女性に気がついたのか、それまでガンガンに聞いていたヘッドフォンを取り、運転手さんに気付いてもらおうと

両手を口の端に入れ、「ヘイ~!カモーン!」とでも言うべく(引用が古くてすみません)、いきなり口笛を吹き出した......。

残念ながら、その女性は一足遅れてバスには乗れなかったのですが。。

いや~、正にフランス映画アメリでも見ているような光景でした。(笑)浅見帆帆子さんのご本ではないけれど、真近で親切心を見て自分もパワーをもらったような気になりました。他人に席を譲ることは出来ても、さすがに口笛まではなかなか勇気が要るものですよね。。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。