Archive | 2010年07月14日

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバイトもうすぐ終了、大学

07/14
夏のアルバイトも残す所、あと3日。とはいえ、ほとんどの学生はまだまだバイトの中盤に差し掛かった所で、この時期に夏のバイト終了するのは恐らく、私位なものでしょうか。1ヶ月とはいえ、職員さんや入居者さんとの交流を通じて、かなり自分の語学力アップにも繋がったと思います。やっぱり社会に出て色々な人のスウェーデン語を聞くことによってかなり耳も鍛えれますね。日本人と同じで、喋るスピードが遅い人もいればやたら早い人もいるし、言葉の表現方法もさまざま。スウェーデン在住5年目を迎えた現在でも、人によっては「え?」と聞き返してしまう事もまだまだあります。(汗)これを機会に、秋学期からまたホームでのアルバイトを再開しようかな。

さて、今週は各大学の秋入学プログラム、又はコースの合否発表でした。今年度秋学期から2003年以降に高校を卒業し、数学や語学などを多く勉強した者だけが得られる「メリットポイント」なるもの加わり、成績基準が以前の20点満点換算から大幅に22.5点までにアップしました。

それまでのスウェーデンの大学入学制度といえば、所謂ちょっとしたアメリカンドリームのようなものがあって、例えば高校卒業時に成績が振るわなくてもで後でKomvuxなどで不足した科目を補充すれば、誰しもが倍率の高いプログラムに応募、合格する事が可能だったわけですが、今年からはこの「メリットポイント」のおかげで2003年以前の高校卒業生は、大学のプログラムに応募する際にかなり不利な立場になってしまいました。ただ、Hogskoleprovetで良い点数を取れば合格基準に達する事もまだまだ可能なので、けして2003年以前の高校卒業生が全く大学入学への道が閉ざされるというわけでもないのですが。。。

私もこの新しい入学制度を踏まえて、実は同大学の普通看護学科に応募していました。別の学科を受験(トランスファーと言った方が早いか)する際に、放射線看護学科での2年間のポイントがどんな風に影響するのか興味もあったし、又、将来もしかしたら普通看護師を目指す時にも備えてあくまでも入学基準の「目安」を知りたかったというのもあります。

普通看護学科に比べて、放射線看護学科は入学基準が低めな上にReserv(補欠)合格という経歴のある私は、今回、普通看護学科への応募を通して、どれ位のReserv番号になるだろうと予測していたのですが...

何とあっさり、一発で合格してました...

自分の高校の成績ではまず一発での合格は不可能なので、恐らく放射線科看護科でのポイントが合否の決め手となったのでしょう。同大学内でのトランスファーは、割と簡単なようですね。

というわけで、普通看護学科を希望だけれど少し不安な受験者の方は放射線科看護学科に一度入学してみるというのも一つの手なのかもしれませんね。特にルンド大学では、放射線科看護学科プログラムの半分は普通看護学科と一緒に勉強するので、学科移動した後の成績換算もし易いです。

ちなみですが、看護学科の先生達が以前どんどん入学辞退をしていく学生達を見て「入学する気がないなら、受験しないでよー」と少し憤慨していたのが記憶にも新しいのですが、私も今回あくまでの将来普通看護師を目指す上での入学基準の良い目安になっただけでも満足なので、早速Tacka Nej(辞退)の通知を出しておきました。最近、あまり運がなかったので(トイレのドアで思い切り頭ぶつけたりetc...)、入学はしなくとも、合格の知らせを受けただけでも少しだけ嬉しい気分になりました。

さて、来週からはいよいよ日本です。それまでにもう一度ブログアップできたら嬉しいなあ~。
スポンサーサイト
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。