Archive | 2009年12月

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休みはないけれど...

12/23
もうすぐクリスマスも目前に迫っているわけですが、丁度一週間程前から新しいコースが始まっています。いわゆる来年の卒業論文(C-uppsats)に向けての練習コースなわけですが、グループで提出する10枚程度の論文が2本、そして統計のテストが一本。今回は論文がメインということで、統計の授業以外では授業という授業はほとんどなく、グループごとに論文提出に向けての作業予定を自分たちで決めるという流れで行っています。

以前のブログでグループが決まらなかったらどうしよう~なんて焦っていましたが、実際にはあっさりと4人に決まりました。(スウェーデン人2人そしてイラン人1人)意外にも看護学科で漏れてしまった学生が多く、放射線学科のいくつかのグループにも自ら尋ねて回るという学生たちも結構いましたが、彼らも特に問題なくすんなりグループが決まっていきました。実際にも私達のグループにも1人、看護学科の生徒の女の子がいます。

というわけで今回は自分たちでグループを決めて作業をするので、いきなり知らない人同士で作業するよりは断然気持ち的にも楽です。今後のグループ作業においても、既に顔見知りの人としか行わないので、その点では最初の学期などよりも周りに気後れしなくて良いですね。今思えば、最初の1年目が一番辛かったかな。でも3学期になった途端、何だか世界がパッと変わりましたよ。まあ、看護系コースは体力と忍耐勝負なので、最初の1年の間に少しは免疫がついたのでしょうか。

さて、これから二本の論文を1月最初の週に提出しなければならないわけですが、周りはクリスマスや新年周辺の日にちにグループ作業なんて絶対にNGなので、お祝いごとに全く拘らない私的には(クリスマスのお祝いとグループ作業なら迷わずグループ作業選ぶよ。)パパパっとこなしてしまいたい身勝手な自分の欲望を抑えながらも、「まっ、何とかなるだろう!」と気楽に構えています。

そういえば、今のコースの前に行われたBio Med IIのテスト、一発で合格できました~。正直、このテストに限っては山をかけたのですが、過去問題、そして教科書と授業のまとめをやったおかげで、選択問題で「あ、これどこかで何となく見たことあるな~」と思う解答に適当にマルを付けておいたら、合格できていたようです。ちなみに今まで自分が受けたテストは、全て追試組みのコたちにプレゼントしているので(自分自身も追試の時はプレゼントしてもらったり)基本的に自宅に学校のテストは保存していません。しかし、今回は選択問題のテストで皆解答が分かっているのでどうしたものかと思いましたが、とりあえず何かの時のために取っておこうと思います。

あとは薬用計算テストさえ受かれば、追試なしで年が迎えられます。この薬用計算も今まだ結果待ち。とりあえず、今回は受かってくれよと祈るばかり。

明日は、ケンゾーそして相方と一緒にスコーネ内の相方の実家に帰省してきます。といっても、滞在期間は2日程。帰省後は、論文とテスト勉強に力を入れなくてはなりません。悔いだけは残さないようで、頑張るぞー!

それでは、God jul pa er!!良いクリスマスを!


スポンサーサイト

誕生日を迎え...

12/07
スウェーデンの地で、30歳という人生の一つの大きな節目を迎えてから約一週間ほど経過した今日...




何と...


子供料金でバスに乗れました~!!





ということで、明日はきっと暴風雨に間違いないです。


"バスのおじさん、年末に向けてきっと疲れがたまっているんだね。
今度、視力検査のお知らせを出しておくね。By Kenzo"

もうすぐテスト...

12/04
只今、来週のテスト、Bio medicin 2に向けて追い込み中です。勉強しなければならない科目があまりにも多すぎ、一つ一つ全ての科目を完璧に暗記することは、たった1ヶ月足らずのコース内では不可能なので(私には)、今回は山を貼るつもりです。大体の重要な科目はノートに要約して頭に叩き込んだので、後はGamla tentorに集中するのみ。まあダメだったら、単純に追試受けるだけです。こうやって今までBio medicin 1そして他の科目もクリアしてきたから、あまり焦っていません。ただ前進するのみ。

この試験が終わったら、卒論準備コースが始まります。本格的な卒論自体は5学期からですが、準備コースは3学期そして卒論本番前の5学期と2回に渡って行われます。卒論自体はなるべくなら2人で書くことが望ましいのですが、1人で書いてもオーケー。ただ、この準備コースでは、2~4人のグループでUppsatsを書くことが義務付けられており又、一緒に書く仲間も自分たちで決めなければならないとのこと。ここで、一つ悩みの種が。

こんなスウェーデン語問題ありの私と一緒に書いてくれる人なんているのかな...。

放射線科クラス自体みんな仲が良いのですが、点数がかかっていれば別問題。皆なるべくスウェーデン人と組みたいよね、なんて今からネガティブなことを考えてしまいます。(このネガティブさも全て天候のせい!?)まあ、クラス内で一緒に書く人が見つからなくても、このコースで1人で書くことは禁止なので、余ったら余ったで看護学科クラス内の同じような立場の子と一緒に書けばいいや。というか学科内の数人の女子達のおめでたやベイビーの話で盛り上がっている中で、女30、こんな小学生並のことで悩んでいるなんて...。汗

話は変わって最近、勉強中にはよくクラシックを聴いています。その影響なのか、Kenzoもクラシックをお好きなようで、音楽がかかるとすぐにお昼寝モードになってくれます。




プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。