Archive | 2009年09月

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Smile, Smile and smile

09/23
現在、来週の2つの試験に備えて追い込み中と同時にやや寝不足&過食気味。
そんなストレスフルな生活の中、やはり愛犬の存在というものは大きいですね。

というわけで、今日のテーマは「笑顔」。
といっても、お散歩の途中で暑いのか疲れたのかぜーぜーっている時のものなのですが ...
何となく「笑顔」に見えなくなくもないかな!?








スポンサーサイト

Kenzo fastnar i tacket: Kenzo、ベットカバーに引っかかる

09/13
Kenzo用の新しいベットを購入したものの、
最近ではほとんど人間用のベットで寝ているKenzo。
大抵就寝間際になると、いそいそとベットカバーの下にもぐりこみ、
私のお腹の上に上半身が乗りかかるような状態で寝ています。

しかし、わざとなのか偶然なのかたま~にベットカバーの下ではなく、
カバーの中の方に潜り込んでしまうKenzo。

この日もカバーの中の方に潜り込んでは、なかなか外に出られない様子。
やっと出られたと思ったら...

まるで、地面の下から地上に出てきたもぐらのように
ベットカバーの小さな端の隙間からこんにちわ。

"あれ?ここは出口にしては小さすぎますよ!"


"出口はどこですか~!?"


"出口はどこ~~~!!!"


真剣に出口を求めているKenzoを余所に相方とこの格好誰かに似てるな~と話していたら...


「千と千尋の神隠し:Sprited away」のカオナシにそっくりなことを発見。


こうして改めて見ると、いや~、そっくりですね。
カオナシとパグの接点なんて今まで考えなかったな~。

Kenzos lilla lagenhet: Kenzoのアパート(?)紹介

09/12
今まであまり物を大切にするということに感心がなく、
数多くの友人たち(ぬいぐるみ)や寝具を犠牲にしてきましたが、
最近になって漸く僕も大人になったのか、
物を大切に扱うことの素晴らしさに気がつきました。



何と僕の戦友Mattiasも、無傷健在です!!


というわけで今まで、ベット禁止令が出ていたのですが
(その間はクッションかMatteさん、Husseさんのお腹で代用)、
最近になって、ようやく新しいベットの許可が降りました。
Matteさんがバイトで貯めたなけなしのおこずかいで買ってくれたそうです。(感謝感謝)


何と表札(?)も立ててくれました。


それでは皆さん、良い週末を~!! Ha en bra helg!! By Kenzo


Ta det lungt:ひたすら、ゴロゴロ

09/10
お散歩から帰った後は、おやつの時間です!
ダイエットの事を考えて、おやつは少し控えめにしなければならないのですが.....

"今日のおやつは何と大好物の豚の耳です!"




"おやつの後は、ひたすらゴロゴロ....."


"ゴロゴロ...."


"最近の僕のお気に入りの場所です"


"そうそう、やっと新しいベットを買ってもらいました!
やっぱり、普通のクッションよりふかふか~"



Promenad: お散歩

09/10
今日は久しぶりカメラを持ってお散歩。
住宅周辺は自然公園や広場が多く、
リードなしで散歩しているワンちゃんたちもよく見かけます。

"あれ、今日は何か黒いカタマリを持ってますね!?"


ここ最近スウェーデン南部地方では、
日中から午後にかけて心地よい日射しに恵まれています。
同時に暑さに弱いパグにも優しい季節となりました。



"僕の3段腹....じゃなくて、3段背中あまり見ないで下さいね...
最近は少しダイエット中です"


"そろそろ、走りますか~!?"


"ね、ね?"


"Matteさんも、一緒に走りましょ~!!"


"お~い、メシはまだか~"


"な~んてね....こんな美しい緑の中に囲まれていると思い切り叫びたくなってきますね"


"そろそろ、家に帰りましょうか?"


"帰りましょう!今日は何だか嫌な予感がします"


とそこへ、ものすごいスピードでKenzoの元へ掛け寄ってきたよその家のワンちゃん。
とにかくKenzo目掛けて吠えます。
Kenzoも思い切り固まってしまい、身の置き場所に困っている様子。

"ほら~、嫌な予感がするって言ったじゃないですか~!!"


"もういいでしょ、ねっ、ねっ"


世界が変わる

09/07
3学期の授業が始まり、1週間が経ちました。

前年度は特に2学期目以降から授業の難易度が上がった(ような)と同時に現地人学生、外国人学生に関係なく、テストの合格基準が常に70パーセント以上と割と高めなのも合い重なってなのか(その代わり成績の優劣がなく、PassかFailのどちらか。)、勉強しているつもりながらもどうも合格ラインギリギリか一発で合格できる確率が下がり、これはどうかしないとなあ~と常日頃思考錯誤していました。

というわけでルンド大学出身の先輩からのアドバイスを受け、恐らく多くの留学生が使用しているであろう録音用レコーダーを活用してみることに。


あまりにもスウェーデン人、またはスウェーデン語母国者の中ばかりに囲まれていると、どうも自分も彼らと同じ位理解したような錯覚に陥る欠点があり、いざ自宅にて授業のノートを見直してみると、実はノートの大半の部分が先生が板書に書いた説明書きのみだった、ということも多々ありました。つまり先生が板書に書いたものだけを必死に自分のノートに書き取っていたため、後で見直した時に「あれ、この用語って何だっけ?」と慌てて教科書を見直すか、ネットで検索するかというかなり悪循環な経路に迷い込んでしまいがちでした。

要は授業を完全には理解しておらず、曖昧な点は後で教科書かネットで調べようという怠惰心が前年度の最大の欠点だったと思います。

そこで今学期からは、担当の先生の許可を得た上で毎回の授業を専用レコーダーに録音し、自宅に帰宅してからパソコンに音声ファイルを保存、再度復習という形で聞いているわけですが...学校で一度習った授業内容の知識を元に同じ箇所を二度聞きすることによって、何を理解し、また理解していないのかが明確になり、効果は絶大ですね。

この一週間で360度周りの世界が変わりました。

"現在は放射線物理学について学んでいます。患者さんやご家族、職員などに対し、いかに放射線の影響を最小限に抑えるかを知るためには、放射線物理学の基礎知識はとても重要になってきます"


とはいうわけでかなり遅ればせながらですが、この年で二度聞きの素晴らしさに改めて気がつき、これからも授業の録音は欠かせないなと感じてはいるものの、今後常にどの授業も録音できるかといえばこれも保証はありません。現在は次のテストまでほぼ同じ担当の先生が授業を行うため問題ないのですが、看護学科との共通授業では授業によって講師が変わるため、中には録音は禁止という講師もいるかもしれません。

実際にミット大学やウメオ大学などでは生徒による授業中のビデオ撮影や音声録音は一切禁止だそうです。You tubeなどメディアへの流出や悪用を避ける目的でもありますが、実際に多くの大学職員が、生徒による授業中の録音を好意的に受け止めていないようです。授業を録音することによって、他の学生たちがなかなか発言できにくくなったり、また授業を行う職員自体も録音されているという意識、緊張感から授業進行において弊害が生じるなど、録音という行為自体が授業妨害に等しいという見方もあるようです。

私が先生だったら、「自分の授業を録音までして聞いてくれるなんて!」と否定的どころか単純に嬉しいけどな~。まあ、授業批判や人物否定のような趣旨で勝手にメディアに流出されるのも困りますが...ただ事前に録音の許可を取ればそうしたこともある程度は防げる気がするのですがね。。とはいえ、盗聴されたらおしまいですが...。ただ個人的には、先生が最初から生徒を疑うという行為はあまりいただけませんが、先生、生徒といったフレームに関わらず個人として見るのであれば、先生側も不快と思えば生徒からの申し出を断るといったことも当然の権利ですよね。

"今日のケンゾウ"

3学期スタート

09/02
今週から大学が始まっています。今までほとんど看護学生と同科目の授業でしたが、今学期からはようやく専門授業。とはいえ、11月頃からは現在10週間の研修に入っている看護学生たちと再び机を並べることになります。

さて大学が始まった途端、既に来月の専門授業のテストなどの事で頭いっぱい。他にも薬用計算テストもあるのですが(これぞ、オムテンタ地獄。でも、今度こそは受かります!)、今は焦らず一つずつクリアできるように頑張ろうと思っています。来月のテストが終われば、放射線科の研修に入るので、暗記勝負のテストに比べて大分楽になります。

何とかここまで来たけれど、正直机に向かっての勉強が好きではない自分。たまに「ああ、辛いなあ。やめたいなあ。」と思うこともあるけれど、こうしてブログに記録することによって少なからず自分を奮い立たせることが出来るのも確か。

卒業まであと2年と考えず、テストまでのこの一ヶ月間を何とか乗り切ろう!!
プロフィール

kaori 

Author:kaori 
1979年11月生まれ。ピチピチ(お腹と太ももが)の31歳。
2005年7月よりスコーネ在住。

Kenzo: 2008年5月7日生まれ。3歳。

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。